key@terawave.co.jp 06-6210-3067

Paver laying and transportation

【NEW】油圧式敷設用クランプHVZ

パレットからダイレクトに敷設

インターロッキングブロックをパレットにおいてある形そのまま持ち上げ敷設することができます。約37.5㎡を一度に敷設可能です。
クランプつかみ幅最大値1.26m×1.44m=37.44㎡

サイドグリップのピンの操作でブロックを互い違いに

サイドグリップについているピンを使用することでブロックを、操作ひとつで縦目地を互い違いにすることができます。
※詳細は動画 0分50秒~1分00秒付近でご覧いただけます。

油圧の力で敷設作業を効率化

油圧ミニショベル等に装着して使用することで、敷設作業にかかる人員と時間を大幅に効率化することができます。

この油圧式敷設用クランプについて問い合わせる

■メイングリップ幅 580~1,260mm
■対応ブロック厚 50~160mm
■サイドグリップ幅 960~1,440mm
■最大クランプ重量 400㎏
■機械重量 210㎏

この油圧式敷設用クランプの特長

ブロックを互い違いにできるピン

このピンを使用することにより、インターロッキングブロックを互い違いにすることができます。 パレットに積まれたインターロッキングブロックの縦目地を操作一つで互い違いにし、作業時間も人員も効率化。 ピンは必要に応じ長さ調整できます。
※詳細は動画 0分50秒~1分00秒付近でご覧いただけます。
※ブロックの大きさや種類により対応できない場合もあります。

交換作業もシンプルに

油圧ミニショベルなどのアタッチメントとの交換時、必要な油圧回路は一つだけ。ジョイント用パーツも二種用意しており、必要なものをお選びいただけます。

軽量化、耐久性

油圧式敷設用クランプHVZは他の多くのクランプよりもはるかに軽量化されています。また高強度材料を使用しすぐれた耐久性を保持。インターロッキングブロックを主流とするヨーロッパ各所で使用されています。

この油圧式敷設用クランプについて問い合わせる

メールフォームでの
お問い合わせ

インターロッキングに
関する事

24時間受付中

お電話でのお問い合わせ

06-6210-3067
平日 9:00~17:00